富谷市

『住みたくなるまち日本一』をめざして

新型コロナウイルス感染症に関する情報

更新日:2021年09月29日

新型コロナウイルス感染症に関する情報

リバウンド防止徹底期間(10月1日~10月31日)へ移行

 宮城県に適用されていた「まん延防止等重点措置」と県独自の緊急事態宣言については、新規感染者数が減少していることから9月30日で解除することが決定されました。10月はリバウンド防止徹底期間として、ブレークスルー感染などに注意し、引き続き「新しい生活様式」の実践・定着をお願いします。
 また、市民の皆さまにおかれましては、ご自身とご家族の命を守るため、下記の対策の徹底をお願いいたします。

・混雑した場所への外出を極力減らすとともに、外出や移動の必要がある場合は、極力家族や普段行動をともにしている仲間と少人数で、マスク着用・手指衛生等の基本的な感染防止対策を万全にし、三密や5つの場面等を避けること
・外出や移動の必要がある場合は、極力家族や普段行動をともにしている仲間と少人数で、マスク着用・手指衛生等の基本的な感染防止対策を万全にし、三密や5つの場面、混雑する場所・時間を避けること
・県外との不要不急の往来は自粛すること
・感染対策が徹底されていない飲食店等の利用を厳に控えること(宅配・テイクアウトを除く)
・ 飲酒を伴う大人数や長時間におよぶ会食・行事を自粛すること、会話の際のマスク着用を徹底すること、飲酒を伴わない場合も注意すること
・飲食店の求める感染防止策に積極的に協力すること
・ 路上・公園等における集団飲酒など感染リスクの高い行動を自粛すること
・ ワクチン接種の有無に関わらず,基本的な感染防止対策を徹底すること
・ 少しでも体調が悪い時は、医療機関に相談し、人との接触を避け、外出を控えること

※マスクの補修効率は、布製やウレタン製よりも、不織布素材の方が高いことが示されています。また、鼻の部分に金具がある場合は、折り曲げて鼻に沿って着用するなど、すき間のないよう顔にフィットさせた方が効果が高いことが示されています。【内閣官房ホームページより】

宮城県新型コロナウイルス感染症対策サイト<外部リンク>

富谷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議の決定事項

10月1日以降

市が主催するイベント・会議等に関する実施方針(10月1日以降)

市主催イベント・施設の利用等について(9月29日現在)

富谷市長から市民の皆さまへのメッセージ(令和3年9月29日)

 市民の皆様、事業者の皆様並びに最前線で業務に当たっている保健医療機関の関係者の皆様には、新型コロナウイルス感染症の拡大防止にご理解とご協力をいただいておりますことに深く感謝いたします。

 さて、9月13日から本県に適用されておりました「まん延防止等重点措置」と宮城県独自の緊急事態宣言につきましては、新規感染者数が減少し、病床使用率がステージⅡ相当にまで改善していることから、9月30日で解除することが決定されました。

 本市としましても、これまで実施してきた市内公共施設の利用制限等について見直しを行い、10月1日以降は別添のとおりとさせていただきます。

 「まん延防止等重点措置」の適用は解除されますが、10月はリバウンド防止徹底期間として、市民の皆様にはブレークスルー感染に注意し、ワクチン2回目接種後であっても、引き続き「新しい生活様式」の実践・定着をお願いいたしますとともに、「三密」・「5つの場面※」等の回避やマスク着用・手指衛生・こまめな換気等の基本的な感染対策を徹底するなど注意して行動するようお願いいたします。また、混雑した場所への外出を極力減らすとともに、県外との不要不急の往来は自粛していただきますようお願いいたします。
 飲酒を伴う大人数や長時間に及ぶ会食・行事など感染リスクの高い行動も自粛してください。

 さて、本市におけるコロナワクチン接種については、9月29日現在で、12歳以上の対象者46,212名中、1回目の接種を完了した方が35,413名(76.6%)、2回目の接種を完了した方は30,117名(65.2%)と、順調に接種が進んでおります。
 ワクチン接種は重症化回避の効果が明らかになってきていることから、未接種者に対し勧奨を行ってきたところです。さらに7月に続いて10月に集団接種を行い、希望する全ての方の2回 目接種が11月中に完了できるよう進めてまいります。

 今後も政府・県と連携を図りながら市執行部と議会が一丸となって独自対策を含め万全の対策を講じてまいりますので、市民の皆様には引き続きご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。
 なお、新型コロナウイルス感染症は誰もが感染する可能性のある感染症ですので、感染者に対する差別や誹謗中傷等につながるような行動は控えていただきますようお願いいたします。

 令和3年9月29日

   富谷市長 若生 裕俊