富谷市

『住みたくなるまち日本一』をめざして

産婦健康診査の助成について

更新日:2021年01月18日

産婦健康診査の助成について

富谷市産婦健康診査費の助成

富谷市では出産後のお母さんの心身の体調や授乳・育児の状況を確認するために、産婦健康診査費(2回分)の助成をしています。

母子保健交付時に、産婦健康診査受診票を交付しますので、産婦人科等で産婦健診を受ける際にご持参ください。

対象者

(1)産婦健診受診日に富谷市に住民票がある方
(2)おおむね産後8週以内の産婦の方

対象の方には、母子手帳の交付時にご案内いたします。

回数・実施時期・実施内容

回数

1回目:産後2週間

2回目:産後1か月(おおむね産後8週以内)

実施時期 令和3年2月より開始(令和3年2月1日以降に出産した方)
実施場所

宮城県内の指定医療機関
※県外へ里帰り出産・産婦健診受診する方は、ご相談ください

内容
  • 産婦に係る問診
  • 診察
  • 体重測定
  • 血圧測定
  • 尿検査
  • こころの健康チェック

助成額

1回につき 上限5,000円

注意点

医療機関の健診内容等により自己負担が発生することがあります。請求額が5,000円を超えた場合は、超えた額が自己負担となります。

富谷市外へ転出した場合は、富谷市の産婦健診受診券は使用できません。
転出先の自治体で産婦健診の助成を実施しているかどうかは、転出先の自治体へお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

子育て支援センター とみここ

  • 〒981-3332 宮城県富谷市明石台7-2-1
  • 電話:022-343-5528
  • FAX: