富谷市

『住みたくなるまち日本一』をめざして

成田公民館

成田公民館

概要

成田地区は平成2年から分譲が始まり、仙台市に隣接する富谷市の新興住宅地として急速に人口が増加している団地のひとつです。
成田公民館は、成田地区の住民から親しまれ、地域の学習の拠点として、生涯に渡り学習活動を展開する施設として設置しました。

成田公民館
所在地
〒〒981-3341
宮城県富谷市成田一丁目1番地1
電話
022-348-3955
FAX
022-348-3024
休館日
年末年始(12月29日から1月3日まで)
使用申請受付日時

月~金(祝日、休館日を除く)の8時30分~17時30分です。
使用許可申請は、使用日の3日前まで(土、日、祝日、休館日を除く)に申請願います。

アクセス

施設紹介

大ホール

488席の移動稼動椅子を設置しています。 バレーボールコート1面、ミニバスケットコート1面、バドミントンコート3面、卓球台・放送設備

図書室

1人10冊まで借りることができて、期間は2週間です。 平日 午前9時から午後5時まで                                                           土日祝 午前9時から午後3時まで 月曜日は休室日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日) 公民館図書室蔵書検索

プレイルーム

新型コロナウイルス対策として、密を避けるため、利用時間を調整させていただくことがございます。ご協力をよろしくお願い致します。 子どもから大人まで、自由に来て遊ぶことができます。 未就学児は、保護者の方が付き添ってください。

研修室(3室)

・第1研修室(142平方メートル)定員:72名、机:25 、椅子:75、スクリーン(固定)、スクリーン付ホワイトボード(移動可) ・第2研修室(75平方メートル)定員:45名、机:16  椅子:50、スクリーン付ホワイトボード(移動可) ・第3研修室(50平方メートル)定員:18名、机:7、椅子:20、スクリーン付ホワイトボード(移動可)

会議室

(82平方メートル)定員 33名、机:12、椅子35、ホワイトボード(固定)、スクリーン(固定)

和室(2室)

第1和室(22帖)、第2和室(21帖)※第1第2共用:座卓20、座布団50

調理室

調理台6台、食器多数完備

基本使用料について

施設名 午前9時~午後1時 午後1時~午後5時 (夜間)午後5時~午後9時
大ホール 2,470円 2,470円 3,020円
第1研修室 2,200円 2,200円 2,750円
第2・3研修室 1,100円 1,100円 1,650円
第1・2和室 1,100円 1,100円 1,650円
会議室 1,100円 1,100円 1,650円
調理室 1,100円 1,100円 1,650円
  • 大ホールの電動稼動椅子 平床式:1日あたり1,890円 階段式:1日あたり5,780円
  • 市民以外の方が使用する場合は、基本使用料の5割増しの料金となります。
  • 石油ストーブ1台当たりの使用料:770円(4時間以内の使用)
  • ボイラー暖房を使用した場合:使用料の3割となります。
  • 冷房1室当たりの使用料50円(1時間)、大ホールは630円(1時間)
  • 調理室のガス台使用料:1台あたり300円
  • 使用予定日の3日前までに使用の取消しの申し出があった場合、5割の使用料を返還  いたします。

公民館だより

成田公民館だより R3.12月号(表面)

成田公民館だより R3.12月号(裏面)

生涯学習のススメ2021を掲載いたします。

生涯学習のススメ2021