ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

納税の方法について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月29日更新

特別徴収

給与所得者の住民税は、特別徴収税額通知書により給与支払者を経由の上で納税義務者に通知され、給与支払者が毎月の給料の支払いの際に給料から住民税を天引きし、通常6月から翌年の5月までの12回で納入していただくことになっています。

普通徴収

自営業その他特別徴収の対象とならない方の住民税は、納税通知書によって市役所から納税義務者に通知され、通常6月、8月、10月、12月の4回に分けて納めていただきます。


このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>