ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市民税・県民税とは

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月29日更新

 個人の市民税・県民税を合わせて住民税といいます。
住民税は、毎年1月1日現在に住所のある市町村で課税になります。
 年の途中で住所が変わっても、その年度の住民税は1月1日で住所のある市町村に納めていただくことになります。
また、住民税は前年の所得から社会保険料、扶養控除等を差し引いた金額が課税標準額となり、 その額に税率を乗じたものが住民税の税額となります。


このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>