ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 税金 > 市民税 > 平成26年度から市・県民税の均等割額が変わります

平成26年度から市・県民税の均等割額が変わります

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月29日更新

 趣旨

 東日本大震災からの復興を図ることを目的として、全国的に緊急に実施する防災のための施策に要する費用の財源を確保するために地方税法の特例が定められました。

特例の内容

 市民税・県民税の均等割の税率をそれぞれ年額500円引き上げます。

【市民税・県民税の均等割りの税率】
 市民税額県民税額合計額
改正前(平成25年度)3,000円2,200円5,200円
改正後(平成26年度から)3,500円2,700円6,200円

特例の期間

 平成26年度から平成35年度まで


このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>