ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 福祉 > 介護 > 短期入所(ショートステイ)について

短期入所(ショートステイ)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月10日更新

緊急ショートステイ事業

 在宅の要援護高齢者(要介護認定を受けていない方)と生活をしている介護者本人が、やむを得ない理由(疾病・災害等)により一時的に家を離れる場合に、日常生活を営むことが困難と判断される要援護高齢者の方を介護老人福祉施設等で受け入れ、一時的に生活をしていただくものです。

 ※要介護認定をうけている方は、介護保険でのショートステイサービスのご利用を優先していただきます。

 ※施設の受け入れが不可能な場合については、ご利用が出来ないことがあります。

  1. 対象者
      身体が虚弱等のため日常生活を営むのに支障がある概ね65歳以上の市内に居住する者(65歳未満の者であって特に必要があると認められる者を含む。)
  2. 実施施設
      宮城県和風園・郷和荘・七峰荘・百才館・杜の風・鶴巣桜の家・成田の里
      宮城県偕楽園・ショートステイみはるの杜・ショートステイわかなの杜
      いずみの杜・さくらの杜・希望の杜・リーブズ・老人短期入所施設しおり
      ショートステイサンすまいるおおひら・いちいの風・ひかりの里・せせらぎの里
      複合型サービス事業所あおい・創生園泉大沢
  3. 入所要件
      家族が、疾病・出産・冠婚葬祭・事故・災害の理由で介護できない場合。
  4. 入所期間
      原則として、7日以内(1回あたり)
  5. 費用負担
      830円(1日あたり)
  6. 申請書類等
      申請書・状況調書(施設側で把握している場合は、不要)

元気回復ショートステイ事業

 家庭において要援護高齢者等を介護している家族に代わり、介護を一時的に介護老人福祉施設等において行うことにより、介護者の負担軽減とリフレッシュを目的としています。

  1. 対象者
     ・要介護状態4・5の在宅の方
     ・要介護状態3で認定調査員が評価する認知症高齢者の自立度が3以上の在宅の方
      ※「在宅」とは、富谷市(住民登録地)のご自宅で生活していることを指します。
  2. 実施施設
      宮城県和風園・郷和荘・七峰荘・百才館・杜の風・鶴巣桜の家・成田の里
      エバーグリーン・イズミ・ショートステイみはるの杜・ショートステイわかなの杜
      いずみの杜・さくらの杜・希望の杜・リーブズ・ 老人短期入所施設しおり
      ショートステイサンすまいるおおひら・ひかりの里・せせらぎの里・創生園泉大沢
  3. 入所期間
      7日以内(1年あたり) ※4月から3月まで
  4. 費用負担
      原則無料(介護保険適用分のみ)
      ※初めてショートステイを利用する場合においては、ショートステイ先に医師の診断書
        等が必要になる場合があり、その費用は個人の負担になります。
  5. 申請書類等
     ・申請書
     ・状況調書(施設側が把握している場合は、不要)
     ・サービス利用票一式
     ・居宅サービス計画書一式
     ※施設への予約・申請手続は原則としてケアマネージャーを通じて行ってください。

(注1)事業利用に際しましては、担当ケアマネジャーが事前にショートステイ先へ予約を行う必要があります。

介護施設のイラスト

 

資料

ショートステイ事業利用申請書様式 [Wordファイル/47KB]

申請書の記入の仕方 [Wordファイル/51KB]

お問い合わせ

保健福祉総合支援センター

所在地 : 〒981-3311
宮城県富谷市富谷桜田1-1
Tel : 022-348-1138
Fax : 022-348-1137


このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>