ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防犯・交通安全 > 交通安全 > 園児等子供が日常的に集団で移動する経路の交通安全対策について

園児等子供が日常的に集団で移動する経路の交通安全対策について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月20日更新

トピックス

 令和元年5月,滋賀県大津市において,集団で歩道を通行中の園児らが死傷する痛ましい交通事故が発生しました。

 このことから,令和元年6月に内閣府,文部科学省,厚生労働省,警察庁,国土交通省が連携し,緊急安全点検の実施など,未就学児が日常的に集団で移動する経路の交通安全を早期に確保する取り組みを行うことの通知がなされました。

 これを受け,富谷市では令和元年8月に,幼稚園,保育所等を所管する機関から報告のあった,未就学児が日常的に集団で移動する経路について,幼稚園・保育所,警察,各道路管理者などの関係機関と緊急合同点検を実施しました。この合同点検の結果を受けて,今後も未就学児の日常的な移動の経路において安全を確保できるよう対策を講じていきます。

 対策必要箇所について,対策および対策の実施状況をとりまとめましたのでお知らせします。

  

資料

対策および対策の実施状況 [PDFファイル]

 

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>