ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 生涯学習課 > 民俗ギャラリーウイルス感染予防対策のお知らせとお願い

民俗ギャラリーウイルス感染予防対策のお知らせとお願い

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月28日更新

 民俗ギャラリーウイルス感染予防対策について

 富谷市民俗ギャラリーでは、新型コロナウイルス感染症につきまして、引き続き政府、富谷市新型コロナウイルス感染症
対策本部会議等関係機関からの最新情報の収集に努めるとともに、感染予防、拡散防止に細心の注意を払い、下記のと
おり予防対策を行ないます。

 

・ 各ガイドライン等を参考に展示室について1時間あたり最大50人の入場規制を行なっております。

・ 展示室は機械換気を行い、サーキュレター設置などこまめな換気を行なっております。

・ カウンターなど定期的に消毒を行なっております。また、展示室は宮城県からの注意事項を受けて、
  歴史資料に配慮した消毒をおこなっております。

・ 感染防止を最優先に考え窓口に仕切りを設置しております。

・ 職員や管理人の新型コロナウイルス感染症の拡大防止のためマスクを着用しています。

 来館者の皆さんへのお願い

  ・ 発熱、咳等の風邪症状があるお客様は、ご来館前に医療機関にご相談くださいますようお願いいたします。

  ・ 手指消毒用アルコールをご用意しておりますので、ご利用ください。また、マスクの着用にご協力ください。
    なお、民俗ギャラリーではマスクの貸し出し、販売は行なっておりません。

  ・ 「こまめな手洗い」のご協力をお願い申し上げます。

  ・ 窓口において「来館者受付簿」のご記入にご協力ください。

  ・ 観覧中の人と人の間隔は、1~2mを目安にお取りください。

  ・ 職員等もマスクを着用している場合がございます。

  ・ 催し物開催直前での延期・中止をする可能性がございます。あらかじめご了承ください。


このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>