ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民協働課 > 郵便はがきで届く詐欺にご注意ください

郵便はがきで届く詐欺にご注意ください

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

詐欺にご注意ください

 郵便はがきを利用した詐欺が増加しています。特に「国民訴訟管理センター」や「民事訴訟管理センター」と名乗るはがきが届いたという相談が後を絶ちません。
 あたかも公的機関であるかのような名称を名乗り、「裁判所に訴状が提出された」「給与、動産、不動産の差し押さえをする」などと脅して不安にさせる手口で、訴訟の取り下げを本人が電話で知らせるように仕向けられています。
 他の自治体では、消費者がはがきに書かれた番号に電話をかけた結果、弁護士を名乗る人物を紹介されて、最終的にコンビニでプリペイドカードを購入させられ、お金を支払ってしまった事例も存在します。

 「国民訴訟管理センター」「民事訴訟管理センター」といった公的機関は存在しません。また、公的機関から督促状や訴訟の呼出状がはがきで送られてくることはありません。身に覚えのない場合は、はがきが届いても決して連絡しないでください。不安な点は消費生活相談窓口へご相談ください。


このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>