ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

転籍届について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月29日更新

届出期間

届出した日から効力が発生します。

届出の場所

住所地、本籍地、転籍地のいずれかの市町村の役所に届け出てください。

届出に必要なもの

届出人等

筆頭者及び配偶者双方が届出人となります。夫婦の一方が死亡等により既に除籍になっている場合は、その生存配偶者のみ届出ができます。ただし双方が除籍になっている場合は、他の在籍者からの転籍届出はできません。

戸籍謄本(全部事項証明書)

現在の本籍地と同一市区町村内で転籍する場合は不要ですが、他の市区町村に転籍する場合は必要になります。

印鑑

届出人双方の印鑑が必要です。ただし一方が除籍になっている場合は、1つで足ります。


このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>