ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 住民票・戸籍・証明 > 引越し > 住基異動届出時の本人確認の実施について

住基異動届出時の本人確認の実施について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月29日更新

 平成17年9月1日より、住民基本台帳の正確性の維持と住民情報の保護の観点から、住民異動届(転入、転出、転居、世帯変更等)の際に届出人の本人確認を実施させていただいております。
 届出人の本人確認ができない場合や代理人からの届出の場合には、届出受理後に本人宛に異動届受理通知をお送りして届出を受理したことをお知らせいたします。
 身に覚えの無い異動届受理通知が届きましたら、市民課までご連絡ください。

本人確認方法

ア) 本人確認書類(身分証明書等)を提示していただきます。 
イ) アで確認できない場合は、口頭で質問をさせていただきます。
ウ) ア、イで確認できない場合及び代理人からの届出の場合は、異動届受理通知をお送りします。
※なお、この取扱いは虚偽の住民異動届出防止を目的として、総務省通知に基づき全国的に実施されるものです。みなさまのご協力をお願いいたします。

資料

本人確認書類(PDFファイル8KB)


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>