ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

建築等新築届出書

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月14日更新

東向陽台、富ケ丘、鷹乃杜、太子堂、とちの木地区に住居や店舗など、新築及び建替えする場合に必要となります。

この届出により住居番号(住所)を付番します。

 

【申請書の様式】
申請書様式

建築等新築届出書 [PDFファイル/123KB]

建築等新築届出書 [Wordファイル/58KB]

添付書類:位置図、配置図、平面図、立面図(A3サイズ)

様式サイズA4縦
手数料
記載要領

 東向陽台、富ケ丘、鷹乃杜、太子堂、とちの木地区に住居・店舗・事業所・工場等を建てた場合は、「住居表示に関する法律」及び「富谷市住居表示に関する条例」により、建物が完成した時点で「建築等新築届出書」により、住居表示の届出をしていただくことになっております。

 届出後に担当職員が実際に現地に伺って、完成した建物から道路への主要な出入り口等の確認をさせていただきます。その後、「住居表示に関する法律」に基づいて住居番号を付番いたしますが、こちらの地区では土地の地番(○番地○)ではなく、街区符号と住居番号(○番○号)を用いたものが正式な住所の表示となります。

  この届出をしなかった場合は、正しい住所の表示がされませんので、住所異動の手続きができない、郵便物が届かない、建物の登記ができない等の不都合が生じる場合がありますので、こちらの地区内に建物が完成いたしましたら、「建築等新築届出書」により必ず届出をお願いいたします。

受付窓口市役所庁舎1階、出張所

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>