ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

みやぎ環境交付金事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月20日更新

 宮城県は、豊かな環境を適切に保全し、次の世代へ引き継いでいくため、「みやぎ環境税」を導入し、その税収の一部を「みやぎ環境交付金」として各市町村で活用しています。
 本市の取組みの概要を以下のとおりお知らせします。

<事業内容>

【平成23年度実績】

事業費:6,457,500円(交付金充当5,562,000円)
事業量:5箇所の市有施設へLED光源導入303台
(富谷中央公民館、富ケ丘公民館、東向陽台公民館、成田公民館、福祉健康センター)
事業実施期間:平成23年9月7日~平成23年12月15日
二酸化炭素の削減効果:2,718kg-Co2

【平成24年度実績】

事業費:6,877,500円(交付金充当5,643,000円)
事業量:2箇所の市有施設へLED光源導入134台
 (富谷武道館、富谷スポーツセンター)
事業実施期間:平成24年6月13日~平成24年10月22日
二酸化炭素の削減効果:4,688kg-Co2

【平成25年度実績】

事業費:14,679,000円(交付金充当5,765,000円)
事業量:市有施設へLED光源導入493台
 (富谷市役所庁舎1階及び2階)
事業実施期間:平成25年6月6日~平成25年12月16日
二酸化炭素の削減効果:24,737kg-Co2

【平成26年度実績】

事業費:11,718,000円(交付金充当6,040,000円)
事業量:市有施設へLED光源導入264台
 (富谷市役所庁舎2階及び3階)
事業実施期間:平成26年5月2日~平成26年11月28日
二酸化炭素の削減効果:11,339kg-Co2

【平成27年度実績】

事業費:9,720,000円(交付金充当6,128,000円)
事業量:市有施設へLED光源導入224台
 (富谷市役所庁舎地下1階、地上1階、2階及び3階)
事業実施期間:平成27年5月7日~平成27年11月19日
二酸化炭素の削減効果:2,194kg-Co2

【平成28年度実績】

事業費:6,685,200円(交付金充当6,409,000円)
事業量:(1)市有公共施設へLED光源導入24基
      (鷹乃杜防災センター和室)
      (2)照明(街路灯)のLED化 109基
      (成田地区街路灯)
事業実施期間:平成28年7月7日~平成29年2月7日
二酸化炭素の削減効果:46,399kg-Co2

【平成29年度実績】

事業費:6,491,000円(交付金充当6,433,000円)
事業量:照明(街灯)のLED化 147基(成田地区街路灯)
事業実施期間:平成29年6月8日~平成29年12月18日
二酸化炭素の削減効果:40,688kg-Co2

【平成30年度実績】

メニュー選択型
事業費:6,544,800円(交付金充当6,461,000円)
事業量:照明(街灯)のLED化 104基(成田地区街路灯)
事業実施期間:平成30年6月7日~平成30年11月16日
二酸化炭素の削減効果:44,549kg-Co2

市町村提案型
事業費:10,506,064円(交付金充当10,000,000円)
事業内容:(1)日吉台小学校放課後児童クラブ純水素燃料電池購入
        (2)日吉台小学校放課後児童クラブ純水素燃料電池設置工事
               (3)水素エネルギーに関する環境教育
               (4)みやぎ水素エネルギーシンポジウムin富谷
               (5)川崎市及び横浜市への行政視察
               (6)日吉台児童クラブ柵設置工事
事業実施期間:平成30年4月6日~平成31年2月27日
二酸化炭素の削減効果:319kg-Co2

関連リンク

みやぎ環境交付金についての詳しい情報は、宮城県のページをご覧ください。

みやぎ環境交付金のページ(宮城県のページへリンク)<外部リンク>


このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>