ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 環境・ごみ > ごみとリサイクル > 資源3種 プラスチック製容器包装について

資源3種 プラスチック製容器包装について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月29日更新

資源3種(プラスチック製容器包装)の見分け方、出し方、出すときの注意事項などをご案内します。

プラスチック製容器包装

  • 【プラスチック】のマーク(右写真)を目安にしてください。
  • 緑色のネットに入れてください。
  • プラスチックやビニール素材で、容器包装のものです。
  • ペットボトルのフタとラベルは、ここに分別してください。
  • 中身は使い切り、汚れを洗えるものは、きれいに洗ってください。
  • チューブ類等で、中身が洗いにくいものや汚れが落ちないものは、もえるごみに出してください。

プラスチックのマーク第3種〔プラスチック製容器包装〕資源イメージ
【プラスチックのマーク】【第3種〔プラスチック製容器包装〕資源イメージ】

『容器、包装とは?』
容器 商品を入れたもの(袋も含む)
包装 商品を包んだもの
※ 商品が消費されたり、分離されたりした場合、不要になるもの

プラスチック製容器包装にならないものの例

プラスチックだけの製品 <下図【プラスチックだけの製品】参照>  

  • 指定袋に入るものはもえるごみへ 
  • 指定袋に入らないものは粗大ごみ

金属等との複合製品<下図【金属等との複合製品】参照>

もえるごみ
CD、ビデオテープ、カセットテープ等 

 ペットボトルマークがある 

資源3種のペットボトルへ 

発泡スチロールマークがあるトレイ 

  資源2種の発泡スチロール・トレイ

プラスチック製容器包装ではない例(1)
【プラスチック製容器包装ではない例(1)】


プラスチック製容器包装ではない例(2)
【プラスチック製容器包装ではない例(2)】


このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>