ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 産業観光課 > 日本ファインセラミックス株式会社立地表明記者会見を行いました

日本ファインセラミックス株式会社立地表明記者会見を行いました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月29日更新

1984年に宮城県、地元経済界からの出資を受けた研究開発型企業として創業し、1992年に日揮株式会社100%出資の製造メーカーとなった日本ファインセラミックス株式会社が新規工場を建設します。立地計画では3棟の工場を予定し、第1期として今年12月に工場着工、来年5月末に稼動する予定です。

建設に先立ち、今回、当市と共に誘致を行っていただいた大和ハウス工業株式会社様と優良な団地造成を行っていただいた富谷市高屋敷土地区画整理組合様の立ち合いのもと、足立代表取締役社長が立地表明及び投資計画を発表しました。

1 2 

3 4

日時

平成29年9月27日(水曜日)14時30分~

会場

富谷市役所305会議室

出席者

●日本ファインセラミックス株式会社

 代表取締役社長 足立 茂 氏

 

●富谷市高屋敷土地区画整理組合

 理事長 一力 敦彦 氏

 

●大和ハウス工業株式会社

 仙台支社執行役員支社長 壹岐 義人 氏

 

●富谷市

 富谷市長 若生 裕俊

〇立地概要

●敷地面積

 約14,000平方メートル

5


このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>