ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画政策課 > 富谷宿観光交流ステーション入居テナントの決定について

富谷宿観光交流ステーション入居テナントの決定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月16日更新

入居テナントが決定しました!

富谷宿観光交流ステーションに入居するテナントが、次のとおり決定いたしました。

テナント図

 
事業者代表者事業概要ジャンル
株式会社Candybase
(キャンディベース)
金澤 秀子

代表の金澤さんは、富谷塾の1期、2期生。杜乃橋と大清水にネイルサロンとカフェの2店舗を展開しており、今回は、地元の食材を活用したジェラートを製造販売するお店を開店する予定。また、キッチンカーを使った移動販売も計画している。(クラウドファンディング実施)

ジェラート販売
拉麺屋 丹心三塚 詩穂子

店主の三塚さんは、富谷塾の1期、2期生。令和2年2月、富ケ丘に「中華屋 丹心」を開店し、ステーションに市内2店舗目を開店する予定。以前は、仙台駅付近で店舗を構えていたが地元富谷でという想いから今回の出店となる。

拉麺屋
株式会社ハチヤ蜂谷 真望

店主の蜂谷さんは、富谷塾の1期、2期生。地元しんまち地区で精肉店を営んでおり、古くから地元に根付いている。今回の施設開所に伴い、しんまち地区をもっと元気にしたいとの想いから食材にこだわった定食屋を開店予定。

定食屋
NPO法人 SCR村上 幸枝

地域社会づくりに寄与することを目的として活動しているNPO法人で、市役所の屋上で市民のボランティアと一緒に養蜂を行っている。そのハチミツを活用したカフェを出店し、これまで活動していた環境活動事業の一環の物販やイベントなども行う予定。

カフェ・物販
株式会社くんぷう澤田 聡

富谷市内で、「富谷宿焼 薫風窯」と命した陶芸を始めた父親の跡を継いで、現在は泉区で陶芸教室を開いている。今回の施設開所に伴って移転し、「富谷宿焼」を広げため体験型の陶芸教室や商品販売を行う予定。

陶芸教室
株式会社EIGHT CROWNSプラント メイナード

モンキーマジックのメンバーである、富谷市在住のメイナードさんとTAXこと菊池さんの2人が設立した会社。2人は、富谷市民歌を作詞・作曲しており、富谷市に深い関わりがある。
 株式会社EIGHT CROWNSは、2018年にTOMI+に設立。自ら養蜂を行い、ハチミツや関連商品を販売している。今後は、ハチミツを使った商品展開をプロデュースしていく予定。

物販、展示

関連リンク

(仮称)富谷宿観光交流ステーションの名称決定について


このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>