ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 高齢受給者証の交付(70歳になったとき)

高齢受給者証の交付(70歳になったとき)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月10日更新

 富谷市国民健康保険加入者の方で、70歳になられた方には、国民健康保険高齢受給者証が交付されます。医療機関にかかる際には、国民健康保険証と高齢受給者証を一緒に提示していただくこととなります。

 ※ 高齢受給者の資格が発生するのは、70歳の誕生日を迎えられた翌月の1日からです。ただし、1日が誕生日
  の方は、その日から資格が発生します。

    例: 昭和21年4月23日生まれ … 平成28年5月1日から該当
        昭和21年4月  1日生まれ … 平成28年4月1日から該当

手続き

  •  引き続き、富谷市国民健康保険に加入している方で、新規で高齢受給者に該当される方

     … 70歳の誕生月の月末までに受給者証を送付いたします。

  •  転入、加入健康保険の変更により該当される方

     … 国民健康保険の加入手続と同時に受給者証を交付いたします。
 

     ※ 高齢受給者の負担割合は、前年度の所得額等により判定されます。


このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>