ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

出生届について

印刷用ページを表示する 更新日:2016年8月29日更新

届出期間

生まれた日を含めて14日以内に届出してください。

届出の場所

住所地、本籍地、子が生まれた場所のいずれかの市区町村の役所に届出することができます。

届出に必要なもの

届出人等

父又は母です。届書右側の出生証明書に医師または助産師からの証明が必要です。(通常、届出用紙は出産した病院で用意してあります。)

母子健康手帳

届出を受理したことを証明する欄がございますので一緒にお持ちください。当日お持ちでない方は後日お持ちいただいても結構です。

印鑑

届出人の方の印鑑が必要です。

 関連して手続が必要となるもの

健康保険証等(健康推進課 358-0512)

母が国民健康保険に加入している場合は世帯主に対して出産一時金が支給されますので、世帯主名義の預金通帳もお持ちください。

その他(子育て支援課 358-0516)

児童手当や子ども医療の手続きが必要となる場合があります。加入している保険証をお持ちください。


このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>