ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新生児訪問について

印刷用ページを表示する 更新日:2016年10月10日更新

富谷市では生まれた赤ちゃん全員を対象に家庭訪問を行っております。
赤ちゃんが生まれたら、母子手帳別冊の中にある「出生連絡票」を早めに提出してください(子育て支援センター・市役所子育て支援課・各出張所へ持ってくるか、郵送の場合は62円切手を貼付)。助産師か保健師がご家庭へ訪問し、赤ちゃんの発育・発達・栄養・病気の予防等、お母さんの体と心の健康・受胎調節・乳房ケア等について、相談・指導を行います。
なお、新生児訪問の際に予防接種手帳をお渡ししていたので「出生連絡票」は必ず提出してください。

○対象
生後0~4ヶ月以内の乳児とその家族
連絡方法:出生連絡票の提出に基づき、助産師か保健師が日程調整のためにご連絡いたします。訪問のご希望は、お電話でもお受けいたします。

※長期間町外へ里帰りをされる場合は、子育て支援センター(電話:022-343-5528)までご相談ください。(里帰り先の市町村で新生児訪問が受けられる場合もあります。)


このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>