ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 日吉台小学校 > 日吉台小学校~学校評価~

日吉台小学校~学校評価~

印刷用ページを表示する 更新日:2019年3月18日更新

平成31年度   

学校教育目標

しっかり学び 心と体を大切にする子供の育成

めざす児童像

「命を大切にし、共に生きる喜びが分かり、知性に富み、たくましく時代を生き抜く子供」

 知 : しっかり学ぶ子(できるように、わかるようにする学び)
 徳 : 心を大切にする子(やさしく、くじけない心)
 体 : 体を大切にする子(すこやかで、たくましい体)

教育目標達成のための重点施策と努力事項

生涯学習体系にふさわしい学校経営に努め,体験的・問題解決的学習を重点的に進めて,子供の学ぶ心をはぐくみ,知性・感性・社会性を身に付けさせ,「生きる力」を育てるとともに,家庭・地域との連携を図り,地域に開かれた特色ある教育活動を推進する。

(1)命を大切にする教育の推進=「笑顔いっぱい」「夢いっぱい」「元気いっぱい」

  1. 自他の「命」(存在価値)を尊重する教育
    →思いやりの心,仲良く活動する態度をはぐくむ=「笑顔」
  2. 一人一人の「命」(個性・可能性)を大切にする教育=「夢」
  3. 健康な心身,危機管理能力の育成
    →自分の命は自分で守る=「元気」

(2)時代と地域の風を受けた教育の推進

  1. 授業の質の向上に基づく学力〔習得と活用〕の向上
    →ICTの活用,少人数指導による教科学習の充実
    →ESD(持続発展教育)を柱の一つにすえた総合的な学習の推進
    →外国語活動の充実と指導の可能性の探究
    →学校図書館の活用による読書活動及び調べる学習の推進
  2. インクルーシブ教育システムの構築も視野に入れた特別支援教育の推進・充実
    →「生きる力」の育成,自立への基盤づくり
    →特別支援学級と通常学級の交流による共に生きる喜びの形成
    →通常の学級における特別な支援を要する子供への支援体制づくり
  3. 「ルルブル」の推進
    →最新の科学の研究成果に基づく生活リズムの確立
  4. 子供を地域で育てる教育の推進
    →日吉台・杜乃橋の特性を生かす学校を核とした「学びのネットワーク」「世代間を「つなぐネットワーク」の形成
    →持続可能な社会づくりを担う意識と態度の育成

(3)学校を開き,磨き高め合う研修の充実

  1. おたよりやホームページでの子供たちの具体の姿による学校教育の成果の発信
  2. 学力向上サポートプログラム事業や指導主事訪問等による指導やICT教育の実践研究推進の場を町内小中学校の教職員に開き,授業研究を中心としたより客観性のある研究の推進に努める。
  3. 「新しいみやぎの教員研修体系構造図」を踏まえた基本・専門・総合等の研修に努め,職務遂行に必要な知識・技能・力量の向上を図る。

≪自己評価書≫

≪学校関係者評価書≫

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


学校からのお知らせ
学校の概要
学校経営の基本計画
学校行事カレンダー
学校評価
学校だより
このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>