ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

住宅の地震対策について

印刷用ページを表示する 更新日:2017年5月1日更新

木造住宅耐震診断助成制度

 富谷市では、地震に強い安全な街づくりをめざすため、木造住宅の耐震診断を希望されるお宅に、診断士を派遣します。

・助成対象:昭和56年5月31日以前に着工された戸建木造住宅

・負担額:延床面積200平方メートル以下の場合、8,300円(消費税8%時)(200平方メートルを超える場合は、お問い合わせください。)

・申込期間:令和元年12月20日(金)まで

 診断の結果、補強が必要で補強工事を実施する場合には、最大110万円の助成制度もあります。

 詳しくは問い合わせください。

 

危険ブロック塀等の除却費助成制度

 公道沿いに設置された高さ1m以上で、倒壊の危険性のあるブロック塀の除却や除却後に生垣やフェンスを設置する場合に費用の一部を助成します。

・助成額の上限は、除却は15万円、設置は10万円です。

・申込期間:令和元年12月20日(金)まで

 工事を行う前に手続きが必要です。詳しくは問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>