富谷市

『住みたくなるまち日本一』をめざして

富谷市の情報発信

更新日:2022年08月10日

情報発信の中心は「広報とみや」と「市公式ホームページ」

本市において、情報発信の中心と位置付けているのが「広報とみや」と市公式ホームページです。

市政に関する情報や地域の情報など、富谷に関するさまざまな情報を紙とwebで発信すると共に、各SNSを「広報とみや」や市公式ホームページへと導くツールとして運用しています。

富谷市では、市民の皆さん、利用者の皆さんへ、正確な情報を迅速に分かりやすくお届けするよう、情報発信に取り組んでいます。

広報とみや

広報とみやは、1964(S39)5月に第1号を創刊しました。

毎月1回発行し、市内全戸へ配布しています。全ページカラー印刷です。

市政に関する情報だけでなく、市民の皆さんが参加できるコーナーとして、広報とみやクイズや写真投稿コーナーなどを掲載したり、紙面に関連する動画を作成し、市公式youtubeチャンネル「とみや生活」で発信もしています。

誰にでも読みやすいユニバーサルデザインフォント、環境に配慮したベジタブルオイルインク、水なし印刷を採用しています。

 ⇒広報とみや最新号・バックナンバーはこちらから

009.png

市公式ホームページ

2000(H12)4月に、市公式ホームページを開設しました。

以来、2005(H17)年、2010(H22)年、2016(H28)10月、2021(R3)年にリニューアルを行ってきました。

今後も、利用者の皆さんからのご意見をお聞きしながら、情報が見つけやすく分かりやすいホームページであるよう、改善を続けてまいります。

市公式SNS

本市では2012年より、市公式SNSを開設して積極的に情報発信をしています。

ぜひ、各SNSをフォローしてください。

SNS名 開設年 アカウント
Twitter(ツイッター) 2012(H24) @tomiyacity
Facebook(フェイスブック) 2012(H24) @tomiya.seikatsu
Youtube(ユーチューブ) 2016(H28) tomiyaseikatsu
Instagram(インスタグラム) 2018(H30) @tomiya_city_official
LINE(ライン) 2018(H30) @tomiya-city

    

記者会見

2016年10月に市制施行し富谷市となってから、同年11月に記者会見を初めて開催しました。

以来、毎月一度、最終水曜日を基本に、定例記者会見を開催して市の取組などを発表しています。

また、富谷市議会定例会が開催される前に提案する議案に関して、記者発表を開催しています。

 ⇒定例記者会見のページへ

003.jpg

このページに関するお問い合わせ

市長公室