富谷市

『住みたくなるまち日本一』をめざして

ZEROカーボンDAYキャンプを開催します!

更新日:2022年07月08日

 脱炭素社会の実現を目指し、富谷市ではゼロカーボンの取組を進めています。そこで、未来を担う小中学生を対象に、富谷のゼロカーボンと環境について、楽しく分かりやすく学べる体験型ワークショップを開催します。
 富谷の未来をいっしょに考えていきましょう!

実施概要

日時・対象者等
○開催日時
  令和4年8月2日(火)、19日(金)
○実施会場
  成田公民館
  みつばちの里(西成田付近)
○実施対象
  富谷市内小中学生
  (小学生は保護者同伴可)
○参加区分
  8月2日(小学5・6年生)
  8月19日(中学生)
○参加人数
  両日20人程度(事前申込制)
○参加費用
  無料

実施内容
 体験型ワークショップを通して富谷市のゼロカーボンと環境について学びます
1.JPG

参加申込方法

 こちらのページよりお申込みください。

※申込み期間は、7月8日(金)9:00~7月19日(火)17:00となります。
※早めに申し込みを締め切る場合があります。

本イベントについて

 2050年カーボンニュートラルの実現に向けて、富谷市は、令和3年2月9日に「富谷市ゼロカーボンシティ宣言」を行い、令和4年度末には「富谷市2050年ゼロカーボン戦略」を策定しました。
 今回開催する「ZEROカーボンDAYキャンプ」は、富谷市がゼロカーボンシティを目指す取り組みの一環として開催するものです。

 今後もさまざまな取組を展開していきますので、オール富谷でゼロカーボンシティの実現を目指していきましょう!

このページに関するお問い合わせ

企画政策課