富谷市

『住みたくなるまち日本一』をめざして

粗大ごみについて

更新日:2021年03月11日

粗大ごみについて

粗大ごみは、全て「有料による戸別回収」となります。

「粗大ごみ」とは、原則一辺の最長部分または直径が30cm以上のものが該当することになります。

粗大ごみ手数料一覧表

粗大ごみの特例(無料)

  • 炊飯器・ポット・傘 ⇒「複合素材ごみ」
  • なべ・釜・フライパン・針金 ⇒ 資源1種 「雑鉄」
  • 燃える素材のもので、市の指定袋に入るもの ⇒「 もえるごみ」
  • 切断したり、折り曲げて30cm未満になるもの ⇒ 素材により「雑鉄」、「複合素材ごみ」
  • 庭木などは、80cm以内に切って直径30cm以内に束ねれば、「もえるごみ」として出すことができます。(幹の直径は10cm未満)

粗大ごみ申込方法

  • 電話で申し込む
  • 毎月22~28日(土・日曜、祝日を除く)の間に収集しますので、その月の20日までに電話で申し込んでください。
  • お申込の際に住所・氏名・電話番号・ごみの種類・数量をお聞きします。
  • 引取日は、申込時にお知らせします。
申込先
協業組合 富谷環境
富谷市志戸田野田31番地1
358-2790
受付時間
月曜日~金曜日(祝・休日、年末年始を除く)
午前9時~午後5時
  • 粗大ごみに貼る「手数料券」を購入する
  • 手数料券は、市役所、各出張所、「粗大ごみ処理手数料券取扱店」の表示のあるコンビニエンスストアで販売しています。
取扱店ステッカー
手数料券見本
  • 引き取り日に粗大ごみを出しておく
  • 申込の際にお知らせした日に、引き取りに伺います。購入した手数料券を粗大ごみに貼り、ご自宅の玄関先(マンション・アパートは一ヶ所にまとめて)に午前8時30分までに出してください。(立会いは不要です。)