富谷市

『住みたくなるまち日本一』をめざして

Information

更新日:2021年12月27日

とうほく街道会議 奥州街道・富谷宿大会 フォーラムを開催します!

開催延期について(令和4年1月19日追記)

 令和4年1月23日(日)に開催を予定しておりました「とうほく街道会議・富谷宿巡りガイド育成に向けて」について、今般の新型コロナウイルス「オミクロン株」による感染急拡大の状況を踏まえ、感染拡大防止の観点から延期することといたしました。

 なお、本事業については感染状況を踏まえたうえで、改めて実施する予定としており、開催日程については決まり次第、改めて広報等を通じてお知らせいたします。

 お申込みいただいた皆様にはご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

富谷宿巡りのガイド育成に向けて

 とうほく街道会議では、令和211月に富谷宿開宿400年をテーマとした「第16回交流会 奥州街道・富谷宿大会」を開催しました。
 この大会結果を受けて、”とみやど”を拠点とした広がりと厚みがあり、リピート性のある富谷宿を目指すために、第17回交流会も富谷市を舞台に開催することとなり、第1部として「魅力のある富谷宿巡りの魅力探検ツアー」を令和3年12月12日に開催しました。
 引き続き第2部として、フォーラム「富谷宿巡りガイド育成に向けて」を令和4年1月23日に開催し、”わが街”を案内するガイドの誇りなどを学び・語り合います。

富谷宿巡りガイド育成に向けて(定員50名)

日 時:令和4年1月23日(日)午後1時30分~(受付:午後1時~)
会 場:富谷中央公民館 2階 第1・2会議室

フォーラム
★ミニ講演「ガイドの誇り」 13:30~14:00
 講師:白澤剛一 氏(岩手県一関市:いわいの里ガイドの会元会長)
 「いわいの里ガイドの会」の活動紹介をはじめ、ガイドの要請に向けた取組、ガイドの方々はどのような誇りを持って活動しているのか等を紹介いただきます。
★分科会「富谷宿を生かした街づくりはガイドから始まる」 14:00~15:30
 それぞれの団体のガイドの養成や運用のシステムを紹介頂くとともに、地域づくりや街づくりへの意義・役割やガイドの誇り等を話し合います。また、会場の参加者を交えた質疑応答・意見交換も行います。
 ファシリテーター:宮原 育子(宮城学院女子大学教授)
 事例紹介:高橋 幸三郎 氏(NPO法人NPOみなとしほがま副理事長)
      二階堂 秀樹 氏(栗駒山麓ジオパーク推進協議会前事務局長)
      髙橋 信行 氏(吉岡宿本陣案内所ガイドスタッフ)

第2部 富谷宿巡りガイド育成に向けて.pdf

参加申込みについて

参加をご希望の方は、「参加申込書」に記入の上、下記宛先までお申し込みください。
申込〆切:令和4年1月17日(月)
○郵送による申込み
 〒981-3392 富谷市富谷坂松田30番地 富谷市企画政策課
  とうほく街道会議 富谷宿大会(その2)事務局 あて
○Eメールによる申込み
 kikakuseisaku@tomiya-city.miyagi.jp(富谷市企画政策課)

○FAXによる申込
 022-358-2365(富谷市企画政策課)

○インターネットからの申込み
 みやぎ電子申請サービスを活用したネット申し込みも可能です。
 コチラのページからお申し込みください。

※参加費は無料です。
※募集定員が50名のため、タイミングによってはご参加いただけない場合がございますので、予めご了承ください。

関連リンク

とうほくの街道ホームページ