富谷市

『住みたくなるまち日本一』をめざして

Information

更新日:2021年07月14日

富谷市が住みここちランキングで”3年連続宮城県1位””2年連続東北1位”となりました!

02_バナー背景あり.png

 7月14日(水)、大東建託株式会社による「いい部屋ネット街の住みここち&住みたい街ランキング2021」の<宮城県版><東北版>が発表され、各要素において高評価をいただいた結果

 いい部屋ネット街の住みここちランキング2021<宮城県版> 3年連続第1位

 いい部屋ネット街の住みここちランキング2021<東北版> 2年連続第1位

要素 宮城県 東北
生活利便性 1位 1位
交通利便性 2位 2位
行政サービス 1位 1位
親しみやすさ 3位 4位
イメージ 3位 3位
静かさ治安 1位 4位
物価・家賃 1位 3位
自然・観光 28位 112位

となりました。
 今後は、5月15日に開所した富谷宿観光交流ステーション(とみやど)を軸に、自然・観光面を本市の強みとできるように、引き続き、本市の将来像「住みたくなるまち日本一~100年間ひとが増え続けるまち~」を目指して、市政運営に取り組んでまいります。

関連リンク

いい部屋ネット街の住みここちランキング2021<宮城県版>
いい部屋ネット街の住みここちランキング2021<東北版>

このページに関するお問い合わせ

企画政策課