ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 福祉 > 介護 > 介護職員処遇改善加算について

介護職員処遇改善加算について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月8日更新

介護職員処遇改善加算について

介護職員処遇改善加算について

介護職員の処遇改善の取り組みとして,介護職員処遇改善加算が創設されています。介護職員処遇改善加算の各届出に係る提出書類等については,下記の通りです。

【介護職員処遇改善加算】事務処理手続き(通知) [PDFファイル/1.17MB]

介護職員処遇改善加算届出書について

<平成30年4月から算定する場合>
平成30年2月28日(必着)までに届出書を御提出願います(前年度から継続して加算を算定する場合にも届出が必要です)。


<年度途中から算定する場合>
算定開始月の前々月の末日(算定届と併せて提出)

提出先(郵送もしくは持参)

〒981-3392

宮城県富谷市富谷坂松田30

富谷市役所 保健福祉部 長寿福祉課 介護保険担当

介護職員処遇改善届出書提出物確認表

介護職員処遇改善届出書提出物確認表
届出区分事業所単独作成の場合                           (地域密着型事業所、総合事業)複数事業所一括作成の場合                           (地域密着型事業所、総合事業)提出期限
平成30年4月1日から加算を算定する場合(前年度から継続して加算を算定する場合にも届出が必要)介護職員処遇改善計画書(別紙様式2) [Wordファイル/39KB]

【平成30年4月から算定する場合】
平成30年2月28日(必着)までに届出書をご提出願います。

【年度途中から算定する場合】
算定開始日の前々月の末日(算定届けと併せて提出)

-処遇改善計画書(別紙様式2(添付書類1)) [Wordファイル/32KB]
-介護職員処遇改善計画書(別紙様式2(添付書類2)) [Wordファイル/31KB]
-介護職員処遇改善計画書(別紙様式2(添付書類3)) [Wordファイル/32KB]
介護職員処遇改善加算届出書(別紙様式3) [Wordファイル/26KB]-
-介護職員処遇改善加算届出書(別紙様式4) [Wordファイル/26KB]
誓約書(参考様式) [Wordファイル/28KB]

介護給付費算定に係る体制等に関する届出書(地域密着) [Excelファイル/48KB]

介護給付費算定に係る体制等に関する届出書(総合事業) [Excelファイル/41KB]

介護給付費算定に係る体制等状況一覧表(地域密着) [PDFファイル/69KB]

介護給付費算定に係る体制等状況一覧表(総合事業) [PDFファイル/11KB]

※平成29年度以前に加算を取得し、引き続きそれに相当する区分の加算を取得使用とする場合であって、既に提出された計画添付書類に関する事項に変更がない場合は、

  その提出を省略させることが出来ます。

※平成30年1月以降に富谷市介護予防・日常生活支援総合事業の指定申請を行った事業者についても、既に提出されている計画添付書類の提出は省略可能とします。

複数事業所分を一括作成し提出する場合

一括作成した事業所一覧表に、他の保険福祉事務所または市町村が所管している事業所が含まれる場合には、この保険福祉事務所または市町村に対しても同じ書類を提出する必要がありますので御注意願います。

書類提出先
サービスの種類提出先
居宅サービス,介護予防サービス                                          (訪問看護,訪問リハビリテーション,居宅療養管理指導及び福祉用具貸与を除く)各保健福祉事務所
施設サービス                                                           (介護老人福祉施設,介護老人保健施設及び介護療養型医療施設)宮城県
地域密着型サービス,地域密着型介護予防サービス,総合事業富谷市

届出の内容に変更があった場合

※変更の届出が必要な場合
•会社法による吸収合併・新設合併等による介護職員処遇改善加算計画書の作成単位の変更
•新規指定・廃止等の事由により届出に関する事業所等の増減
•就業規則の改正(介護職員の処遇に関する内容に限る。)
•キャリアパス要件等に関する適合状況の変更

変更届出書 [Wordファイル/36KB]

 

※特別な事情に係る届出書

事業の継続を図るために,介護職員の賃金水準を引き下げた上で賃金改善を行う場合には,「特別な事情に係る届出書」により,以下の内容について届け出る必要があります。
1.法人の収支について経営が悪化し,一定期間にわたり収支が赤字である,資金繰りに支障が生じる等の状況にあること
2.介護職員の賃金水準の引き下げの内容
3.法人の経営及び介護職員の賃金水準の改善の見込み
4.介護職員の賃金を引き下げることについて,適切に労使の合意を得ていること等の必要な手続を行っていること

特別な事情に係る届出書 [Wordファイル/27KB]

 

※なお,年度を超えて介護職員の賃金水準を引き下げる場合,次年度の加算を取得するために必要な届出を行う際に,「特別な事情に係る届出書」を再度提出する必要があります。また,介護職員の賃金水準を引き下げた後に1~4に掲げる内容が改善した場合には,可能な限り早くに介護職員の賃金水準を引き下げ前の水準に戻す必要があります。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>