ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 福祉 > 介護 > 『富谷市高齢者保健福祉計画・第7期介護保険事業計画』を策定しました

『富谷市高齢者保健福祉計画・第7期介護保険事業計画』を策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月2日更新

高齢者保健福祉計画・第7期介護保険事業計画の策定について

 わが国の高齢化率は、平成27年10月1日現在、26.6%を超え、その中で75歳以上人口(後期高齢者)の総人口に占める割合は13.3%となっています(総務省「国勢調査」による)。

 本市の人口構成は、転入人口も多く、他市町村に比べて平均年齢が若く、高齢化率は平成27年の国勢調査では17.6%と国平均を約9ポイント下回り県内で最も低い状況でした。しかし、年々着実に高齢化は進行しており、平成37(2025)年には22.0%に達すると見込まれています。また、年齢構成区分についても、これまで15歳未満の人口割合が65歳以上の人口割合を上回っていたのが、平成29年末を境に逆転している状況です。

 この度、策定しました『富谷市高齢者保健福祉計画・第7期介護保険事業計画』においては、第6期計画の基本理念を継承しつつ、富谷市総合計画、国の基本指針に基づき、医療・介護・予防・住まい・生活支援が一体的に提供される「地域包括ケアシステム」の深化・推進に向けて、平成37(2025)年を目途とした、中長期的な高齢者施策の展開を図ります。

富谷市高齢者保健福祉計画・第7期介護保険事業計画 各章


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>