ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康推進課 > 麻しん(はしか)に気をつけましょう!

麻しん(はしか)に気をつけましょう!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月7日更新

 麻しんについては、平成27年3月27日付けで、世界保健機関西太平洋地域事務局により、日本が排除状態にあることが認定されましたが、その後も海外で感染した患者を契機とした国内での感染の拡大事例が散見されております。
 4月11日、海外からの輸入症例を契機として、沖縄県で麻しん患者数の増加が報告され、他都道府県等への感染拡大が予想されたため、厚生労働省より注意喚起が出されました。
 旅行等による海外渡航者につきましては、下記のリーフレットをご参照ください。

出国前の注意事項 [PDFファイル/68KB]

帰国後の注意事項 [PDFファイル/66KB]

 また、今後広範な地域において麻しん患者が発生する可能性があります。麻しんの有効な予防方法は、あらかじめ麻しんのワクチンを接種し免疫を獲得しておくことです。母子手帳等でご自身の予防接種歴を確認し、予防接種が必要かどうかかかりつけの医師にご相談ください。

※麻しんについて詳しくは以下のリンクをご覧ください。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>