ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康推進課 > 医療用ウィッグの購入費用の一部を助成します

医療用ウィッグの購入費用の一部を助成します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月1日更新

 市では、がん患者の治療と就労や社会参加の両立を支援し、療養生活の質の向上、経済的負担の軽減を図ることを目的に、医療用ウィッグの購入費用の一部助成を行います。

医療用ウィッグとは

 抗がん剤治療による脱毛などに悩む方が、一時的に着用するウィッグのことです。がん患者の外見(アピアランス)への悩みに対し精神的なケアや生活の質を高める役割があります。

対象者

次のすべてに該当する方を対象とします。

1.ウィッグ購入した日に市内に住所を有する方

2.がんと診断され、その治療を行っている方

3.がん治療に伴い、医療用ウィッグが必要となる方

4.世帯の市民税(所得割課税年額)が304,200円未満の方

5.過去に他の都道府県及び市区町村において医療用ウィッグの購入に対する助成等を受けていない方

6.市税に滞納のない方

助成内容・助成金額

平成30年4月1日以降に購入した医療用ウィッグの購入費用に、2分の1を乗じて得た額または2万円(上限額)のいずれか低い額

※ 申請は1人につき1回

※ 送料や手数料、付属品やケア用品等は助成に含みません

申請場所

富谷市保健福祉部健康推進課(郵送可)

必要書類

1.交付申請書(様式第1号)

交付申請書(様式第1号) [PDFファイル/143KB]

2.がん治療を受けていることを証する書類またはがん治療受診証明書の写し

(がん治療を受けたまたは現に受けていること及びがん治療に伴い脱毛したことを証明する書類に限る。)

3.医療用ウィッグの購入に係る領収書の写し

(購入した日,品名及び金額が記載されているものに限る。)


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>