ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 地域福祉課 > 平成30年4月より「障がい者相談支援窓口」を設置しました。

平成30年4月より「障がい者相談支援窓口」を設置しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月6日更新

平成30年4月より「障がい者相談支援窓口」を設置しました。

 現在、障がい者の各種相談について障がい者相談支援機関である「地域支援センターぱれっとよしおか」をご利用いただいていますが、本年4月より新たに富谷市役所保健福祉部地域福祉課内において、相談支援専門員による障がい者相談支援窓口を開設しました。

障がい者等相談支援事業とは

・障がい者等が自立した日常生活または社会生活を営むことができるように助言アドバイスを行います。

・地域の支え合い(互助)とともに、障がい者自身の地域参加を促進するための助言を行います。

相談内容

(1)福祉サービスの利用援助に関わること。

(2)障がい児者自身の自己理解や自己肯定感を高めるための支援に関すること。

(3)社会生活力(就労や学校等地域での生活を含む)を高めるための支援に関すること。

(4)ピアカウンセリングに関すること。(当事者の会の紹介、連携)

(5)専門機関の紹介や各関係機関との連携に関すること。

相談窓口

○来所相談:富谷市役所 保健福祉部 地域福祉課内

○電話相談:022-358-3396

○相談日:毎週 火・金曜日(8時30分~17時30分)

相談支援専門員


このページを紹介する
  • Twitterボタン<外部リンク>
  • Facebookボタン<外部リンク>